Z7

ブログ - その他

機材レビューポートレート

「NIKKOR Z 50mm f/1.2 S」の驚愕のボケ味と逆光耐性。「NIKKOR Z 20mm f/1.8 S」の超広角構図力が試されるポートレート撮影。「Nikon Z7II」Ver1.10の新瞳AFは、前髪で目が隠れなければしっかり追従。望遠単焦点レンズの発売が楽しみなZマウントである。
ブログ - その他

Nikon Z6II・Z7II

ユーザーの要望に応えるような堅実な進化を遂げた「Nikon Z6II・Z7II」。初代機からの買い替えについては個人の用途次第だが、ファームウェアアップデートによる今後の進化に期待しよう。
ブログ - その他

NIKKOR Z 20mm f/1.8 S

超広角ながら大変扱いやすい20mmの世界「NIKKOR Z 20mm f/1.8 S」。最短撮影距離0.2mでボケも楽しめ、構図力が試されるがポートレートにも使用可能。
ブログ - コスプレ

コスプレde海ごみゼロ大作戦2020!!at東京タワー

コスプレで環境保全を行うイベント「コスプレde海ごみゼロ大作戦2020!! at東京タワー」。ガラスのある場所での撮影ではライティングの角度を考慮しよう。場所や状況が不利な場合、冷静な判断を行い撮影を行おう。
ブログ - コスプレ

アイリベルテスタジオ

スタジオ撮影は28mm~35mmの画角が最適。日中・窓のある場所では自然光撮影に挑戦し、背景には注意して撮影しよう。
ブログ - コスプレ

エアコミケ

背景の素材選びはO-DANの無料写真素材を活用しよう。背景のパースペクティブを考察し、人物等には相応のパースペクティブを。背景の色温度を考察し、人物等にも相応の色温度を設定しよう。
ブログ - コスプレ

ミラーレスで自撮り撮影

ミラーレスの瞳AFを用いて快適な自撮り撮影を楽しもう。標準レンズでは三脚の高さに注意し、望遠レンズでは口径食に配慮し撮影しよう。
ブログ - その他

イルミネーション撮影3

暗所でのピント合わせ・機材確認などに安価なLEDライトを購入し有効活用しよう。ISO感度は光量の多い場所では200から、パノラマポートレートは日頃から訓練しておこう。
ブログ - その他

Nikon Z6・Z7

大口径「Zマウント」と新開発の「ハイブリッドAFシステム」搭載フルサイズミラーレスカメラ「Nikon Z6・Z7」。画素補間なき「Nikon D850」が画質は上だがその機会は非常に限定的。容易に最良の結果を出せるフルサイズミラーレスカメラの魅力に別の視点から注目します。
タイトルとURLをコピーしました